これだけでOK! かんたんダニ対策テクニック

ダニ対策って何をしたらいいの? 平日は忙しいし、そんなに時間は取れない…。そんなあなたの疑問にお応えする、これだけやれば大丈夫! という、かんたんダニ対策テクニックを紹介します。

ダニが増えがちなのはここ! 場所別ダニ対策

ダニがたくさん生息する場所を把握していれば、効率的にダニ対策できます。布団やベッドだけではなく、カーペットやソファ、クッション、畳など、ホコリの多い場所は要注意。「ダニアーススプレー」や、「ダニアースレッド(くん煙剤)」を使って効果的にダニ対策しましょう。


場所1:カーペット・ソファ・クッション

ダニは人のフケやアカ、汗などもエサにしています。そのため、人が直接触れるカーペットや布製ソファ、クッションなどにたくさん住んでいるのです。そこで、シュッと吹きかけるだけで手軽にダニを駆除できる「ダニアーススプレー」が役立ちます。スプレーが乾いたら、掃除機でダニの死骸を吸い取りましょう。


場所2:ぬいぐるみ・寝具

毎晩使う布団やベッドもダニが繁殖しがちな場所。同じようにダニ対策をしましょう。また、見逃しがちなのがぬいぐるみ。子どものよだれや皮脂もダニのエサになるのです。「ダニアーススプレー」なら、べたつかない速乾性なのでぬいぐるみにもぴったり。乾いた後はダニの死骸を掃除機で吸い取りましょう。


場所3:和室・畳

和室があるお宅は、畳にも要注意。1畳につき、平均で約8万匹ものダニが潜んでいると言われています。畳には「ダニアース」、お部屋全体が気になるなら「ダニアースレッド(くん煙剤)」を利用して、しっかりダニを駆除しましょう。終わった後は部屋の換気をして、忘れずに掃除機をかけてください。

手軽にできる! 月1回の新習慣で防ダニ効果!

放っておくと増えていくダニ。実は、簡単に繁殖予防できます。気になる場所に「ダニアーススプレー」をシュッと吹きかけるだけ。駆除と同時に、繁殖予防効果も通常約1ヵ月持続。例えば、2人掛けソファなら30秒ほど(1㎡あたり約4mL(4〜6回))で終わるので簡単です。


ソファや布団で繁殖するダニ。でも毎日ケアするのは大変

ダニは人のフケやアカ、汗などをエサにするため、人が使うソファやクッション、布団などで増えていきます。ダニをやっつけるには、アイロンのスチームや布団乾燥機などで高温にする方法もありますが、毎日はちょっと大変です。


「ダニアーススプレー」を、シュッと吹きかけるだけ!

高温で駆除する代わりに、「ダニアーススプレー」を使うと効果的。気になる場所にシュッと吹きかけるだけで駆除できます。例えば、2人掛けソファなら30秒で終わってしまいます。ダニの死骸を放っておくとアレルギーの原因になるので、乾いた後にしっかりと掃除機をかけましょう。


スプレー後は、繁殖予防効果が通常約1ヵ月も持続!

「ダニアーススプレー」は、ダニを駆除するだけでなく、その後、繁殖予防効果が通常約1ヵ月も続きます。家の中で気になる場所がたくさんあっても、毎日少しずつ対処すれば良いので、負担になりませんね。

おすすめ記事